FC2ブログ

侠の絆3


番組情報
侠の絆 シリーズ俺が、ケジメつけさせてやる―赤嶺裕一郎(山根和馬)は横浜物産社長・赤嶺貴史(渡辺裕之)の息子で、大学に通う真面目な学生だった。ある日、同窓会で親友・藤澤慎之介(小柳心)に再会する。慎之介は神奈川の藤澤組組長・藤澤健悟(菅田俊)の実子でもあった。かつての友人たちは慎之介を避けていたが、裕一郎は変わらず接していた。同窓会の帰り道、二人は岩井組の若衆三人に襲われる。撃退することはできたが、慎之介が刺されてしまう。何とか一命を取り留めた慎之介だったが、意識が戻らない状況が続いた。藤澤組は慎之介を刺した奴を探そうとする。裕一郎は自分を庇って刺された慎之介に負い目を感じていた。そして偶然、裕一郎は街で偶然あの岩井組若衆三人を見かけ、自首することを促がすが……。※1作目のあらすじとなります。

出演者
山根和馬 小柳心 渡辺裕之 菅田俊 鶴田さやか 小沢和義 武田幸三 デビット伊東 本宮泰風 田村亮 小沢仁志

再生時間
01:16:59

【人気ランキング】【とれまが】【人気映画検索】
【あらすじ】

横浜物産社長・赤嶺貴史(渡辺裕之)の息子の赤嶺裕一郎(山根和馬)は大学に通う真面目な学生だった。親友・藤澤慎之介(小柳心)と裕一郎は病院で子どもの取り違えに遭い、裕一郎の父親が藤澤組組長・藤澤健悟(菅田俊)であることが判明する。ショックを受ける裕一郎だったが、取り違えをしたのが、藤澤の妻・郁美だという事実が判明する。郁美はなぜ故意に取り違えをしたのか。一方、フリーの記者・遠藤学(デビット伊東)は取り違えのネタを元に貴史への脅しをかけるのだが……。※本編には過激な映像が含まれておりますので、ご注意下さい。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

おすすめ無料映画缶
Posted byおすすめ無料映画缶